"Back Number" GARMENT DISTRICT JOURNAL ISSUE NUMBER 2

"Back Number"
2015年3月にNEPENTHESの新たなプロジェクトとして創刊した、雑誌「THE GARMENT DISTRICT JOURNAL」。NEPENTHES AMERICA INC.代表の鈴木大器が編集長を務め、NYの アートやカルチャーを独自の視点から紹介しています。

第2号では、「MANHATTAN CATALOGUE」の生みの親NORMAN USIAKのインタビューや、NYを中心に活躍する様々なフォトグラファーやアーティストのインタビューページ、ヴィンテージディーラーKOJI KUSAKABEのトラベルハンガーのコレクションなどを掲載。今回からは日本語でのページも取り入れられ、より多くの日本の読者にもお楽しみ頂ける内容となっています。

¥ 2,300

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料648円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。